無料・有料のおすすめレンタルサーバー3選

個人サイトにおすすめなレンタルサーバーを紹介します。管理人が使ったことのあるもの・使いたい!と思うものだけを厳選しました。

維持費をかけたくないなら無料サーバー

無料サーバーはお金をかけずにサイトを運営できるのが最大のメリットです。

その代わり機能が制限されていて、広告が表示されるところがほとんどです(サーバー側としては利益がなく、経営が成り立たないからですね)。

しかしながら、無料なのに広告が表示されない稀有なサーバーがあります。
それが「スターサーバーフリー」です。

容量は2GBで、小説サイトには有り余るほどです。
イラストや写真サイトであれば、1枚の画像が500KBなら400枚弱アップロードできる計算です。

PHPを使わなければ広告は表示されません
もしメールフォームや掲示板などのプログラムでPHPを使う場合は、スマートフォンでのみ広告が表示されるようになります。

注意点は、3ヶ月ごとに更新手続きが必要な点です。更新手続きを忘れると、1ヶ月間の凍結の後にデータが削除されます。

機能と安定性を優先するなら有料サーバー

無料サーバーのメリットは「無料である」という1点だけですが、有料サーバーのメリットは沢山あります。

  • 広告無し
  • 容量が大きい
  • サイトの表示が速い
  • PHPが使える
  • URLを選べる
  • サーバーダウンが少ない

私がおすすめするのは「ロリポップ」「さくらインターネット」です。

この2社は老舗かつ大手で同人サイトでの利用も多く見かけます。それぞれに良さがあるので比べてみてください。

お財布に優しくドメインが可愛いロリポップ

「ロリポップ」月額100円の安さが魅力です。

選べるサブドメインの数(もらえるURL)は1つだけではありますが、「.ciao.jp」「.moo.jp」など可愛くおしゃれなドメインが多いのが特徴です。

さらに、後からプラン変更ができるので「サイトをもっと速く表示したい!」「WordPressを使いたい!」となった時も安心。同じURLのまま機能をアップグレードできます。

1ヶ月単位での契約更新や支払いができるのも場合によっては便利です。

3つのドメインが使えてお得なさくらインターネット

「さくらインターネット」は「.sakura.ne.jp」の他に2つのサブドメインを選べます。違うURLで複数のサイトを運営したい方におすすめです。

また、電話とメールでのサポートが無料でついてくるので安心感があります。

「ロリポ」と「さくら」の比較表

  ロリポップ さくらインターネット
月額 100円(税抜) 129円(税込)
初期費用 1,500円 1,029円
容量 10GB 10GB
サブドメイン 1つ(104種類 3つ(62種類)
サポート メール・チャット 電話・メール
プラン変更 可能(上位プランへの変更のみ) 不可(新規申込みと移行が必要)
契約・支払い 1ヶ月単位で可能 年間一括のみ

あなたに合ったサーバーが見つかれば幸いです。


Warning: getimagesize(https://klee.mypace.net/wp-content/uploads/2018/12/server-368x234.png): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 429 Too Many Requests in /home/stiria/mypace.net/public_html/klee/wp-content/themes/godios/inc/schema-org.php on line 51