Warning: getimagesize(https://klee.mypace.net/wp-content/uploads/2014/07/csscode.png): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 429 Too Many Requests in /home/stiria/mypace.net/public_html/klee/wp-content/themes/godios/inc/head-func.php on line 102

Warning: getimagesize(https://klee.mypace.net/wp-content/uploads/2018/11/ogp-rectangle.jpg): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 429 Too Many Requests in /home/stiria/mypace.net/public_html/klee/wp-content/themes/godios/inc/head-func.php on line 111

Warning: file_get_contents(https://klee.mypace.net/wp-content/themes/godios/style.min.css): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 429 Too Many Requests in /home/stiria/mypace.net/public_html/klee/wp-content/themes/godios/inc/head-func.php on line 300

【初心者向け】CSSを編集して文字サイズや余白を変えよう

サイトのデザインを変更したい時にCSSのどこをいじればいいか簡単にお伝えします。

CSSはサイトの見た目に関する指示を「どこの」「なにを」「どうする」の順で書いたものです。

例えばh1{color:red;}なら、「H1(見出し要素)の文字色を赤色にする」ということです。

初めは難しく感じるかもしれませんが、「背景 CSS」などと検索すれば大抵のことは解決するので気楽にやりましょう(^_^)

CSSでデザインを変えるための一覧表

以下の表を参考に、半角コロン(:)に続いて書いてある数字や英字(値といいます)を変えてみましょう。

変えたい箇所 CSSでいじる箇所
文字サイズ font-size
文字色 color
行間 line-height
フォントの種類 font-family
位置指定 text-align(左右)、vertical-align(上下)
背景 background、background-color等
角丸 border-radius
横幅 width
高さ height
外側の余白 margin
要素の境界線 border
内側の余白 padding

デベロッパーツールを使うと便利です

最初のうちはmarginとpaddingがごっちゃになりがちなので、Google Chromeのデベロッパーツールを使うといいかもしれません。

気になる箇所を右クリック → 検証で下記のように色分けされるので一目瞭然です。

paddingが黄緑で表示される 色分けされるうえ、要素のサイズも分かる

デベロッパーツールは他にも、ある要素に「どのCSS」で「どんな記述」がされているのか等詳しく見ていくことができ便利です。F12キーでも起動できますよ。


Warning: getimagesize(https://klee.mypace.net/wp-content/uploads/2014/07/csscode-368x234.png): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 429 Too Many Requests in /home/stiria/mypace.net/public_html/klee/wp-content/themes/godios/inc/schema-org.php on line 51